アクセスランキング
 

カロー谷


奥多摩の渓流
カロー谷・・・。
“賀朗谷” “苅生谷” “狩ろう谷” “過労谷” ???
名前の感じからして、なんとなく神秘と畏れを感じる谷である。
この谷へは、平成22年8月10日初釣行した。


入り口付近の様子。

小さな滝をいくつも乗り越えて行くタイプの渓であることが分かる。
(左手の方に残置ロープがあったが、こういうのは、あまり信用し過ぎない方がいい。)

ポイントごとに繊細な山女のアタリがある。
奥多摩の山女
奥多摩ではまあまあの形。

魚留めっぽく見える滝。

この日は、ここまで。
(なんとなく、この上は、狐狸妖怪のたぐいが支配する領域のような気がする。妄想だけど・・・。)

帰りがけの一尾。
やむを得ず泳いだぷちゴルジュ。夏なのに、体温をかなり持って行かれた。



うーーん。とても残念な画像です。
(こういうの、故意に残して平気という極めて貧しい感性しかお持ちでない方は、できれば来ないで下さい。マジで。)

東日原バス停
無事に帰還してこその、渓流釣りです。。

おまけ。東日原バス乗り場の時刻表。
(画像をクリックすると、大きくなります。※平成22年現在なので、ダイヤ改正に注意して下さい。)




渓流釣り日記(釣行記録一覧)へ


ヤマメ・イワナ・渓流LOVE★に戻る