アクセスランキング

「巳の戸沢」釣行

 日原川×孫惣谷出会いの「八丁橋」から、上流へ向かって日原林道を歩くこと約1,000メートルで分岐する支谷の名前は、巳ノ戸谷?? それとも、巳ノ戸沢???色んな人のウェブサイトを見てもバラバラで、名称に混乱がある。
 比較的ベテランと思える人たちのサイトを見ると、ここは「巳ノ戸谷」であって、「巳ノ戸沢」は別にあると解説されることが多いようである。
 ところで、国土地理院が平成20年6月1日に発行した2万5千分の1地形図「武蔵日原」には、「巳の戸沢」という名称が記載されている。
 (それよりも以前に発行されたバージョンには、この名称は無い)。また、今年発行された東京都多摩の全域地図などを見ても、「巳の戸沢」で統一された記載となっている。
 してみると、これが正式名称ということで確定したのか。分らないが、とりあえず、ここでは国土地理院の顔を立てて、「巳の戸沢」であるということにしよう。
日原本谷巳の戸沢入口の様子

 やがて滝が顕れる。
 捲き道はある。しかし、釣り人がこれより先へ進むには、それなりの覚悟が必要となるだろう。

 左岸の捲き道から、滝の上流へ。

 14時の渓は暗くなり、雷の音が聞こえてくる。
 撤収を決める。

 日原本谷に戻ると、大粒の雨が降り出し、心なしか増水が始まったようであった。
 雷音を遠くに聞きながら、16時前に無事帰還。

 ※この日の釣果 ヤマメ×8(全部リリース)


その2へ



渓流釣り日記(釣行記録一覧)へ


ヤマメ・イワナ・渓流LOVE★に戻る